%
menu menu
menu
NEWS NEWS
セーリングワールドカップ

9月 01,2019

470 級男子が表彰台に

土居一斗/木村直矢組が銅メダル獲得

「ヘンペル セーリングワールドカップシリーズ江の島大会」で470 級男子の土居一斗/木村直矢組が3 位となり銅メダルを獲得しました。優勝はマシュー・ベルチャー/ウィル・ライアン組(オーストラリア)、準優勝はジョルディ・ハマル・ヘルナンデス/ニコラス・ロドリゲス・ガルシア・パス(スペイン)でした。

Copyright © SAILING’S WORLD CUP Series Enoshima ALL RIGHTS RESERVED.