%
menu menu
menu
NEWS NEWS
wcs Marseilles

6月 05,2018

2018年シリーズ最終戦・マルセイユ大会開幕

セーリング ワールドカップ2018年シリーズ最終戦となるフランス・マルセイユ大会が開幕しました。この大会には34カ国・地域から212人のセーラーたちが参加。日本からは男女合わせて6種目に26人がエントリーしています。

 

レースは現地時間の6月5日から、470級、フィン級、レーザー級、レーザーラジアル級、RS:X級、ナクラ17級の男女合わせて8種目で行われ(49er級と49erFX級は行われない)、今週末に勝者が確定します。

 

東京五輪の次、2024年パリ五輪のセーリング競技会場となるマルセイユで行われるワールドカップシリーズ2018ファイナルに注目です!

 

【セーリング ワールドカップシリーズ2018 ファイナル 出場日本選手】

 

[男子470級]
磯崎 哲也/高柳 彬
高山 大智/今村 公彦
土居 一斗/木村 直矢
市野 直毅/長谷川 孝
岡田 奎樹/外薗 潤平

 

[女子470級]
吉田 愛/吉岡 美帆
宇田川 真乃/工藤 彩乃
林 優季/西代 周

 

[男子レーザー級]
瀬川 和正

 

[女子レーザーラジアル級]
土居 愛実
冨部 柚三子

 

[男子RS:X級]
富澤 慎
倉持大也
尾川 潤

 

[女子RS:X級]
大西 富士子
小嶺 恵美
須長 由季
伊勢田 愛

 

大会公式サイト→http://evenements.ffvoile.fr/wcsf2018gbr.aspx
成績表・ライブトラック→ SAP Sailing Analytics

Copyright © SAILING’S WORLD CUP Series Enoshima ALL RIGHTS RESERVED.