%
menu menu
menu
NEWS NEWS
セーリングワールドカップ大会委員会

11月 14,2017

大会実行委員会が発足

20171114日「セーリング ワールドカップシリーズ江の島大会 実行委員会」が設立され、同ヨットハーバーにて記者会見を行いました。
実行委員会名誉会長には黒岩祐治 神奈川県知事、名誉副会長には鈴木恒夫 藤沢市長、松尾崇 鎌倉市長、平井竜一 逗子市長、山梨崇仁 葉山町長が就任。会長は河野博文 日本セーリング連盟会長、副会長は貝道和昭 神奈川県セーリング連盟会長が務めます。ワールドカップシリーズ江の島大会は2018年、2019年、そしてオリンピックイヤーである2020年と3年連続の開催が決まっています。

Copyright © SAILING’S WORLD CUP Series Enoshima ALL RIGHTS RESERVED.